勇太やる気「本当に面白いグループ」

[ 2011年2月17日 06:00 ]

ノーザントラスト・オープンに向け、練習ラウンドする池田勇太

ノーザントラスト・オープン

(カリフォルニア州パシフィックパリセーズ・リビエラCC)
 池田は珍しいペアリングにやる気をかき立てられた様子だった。「本当に面白いグループ。日本がこれだけ注目されているわけだし、この試合を引っ張っていけるグループにしたい」と力を込めた。試合で初めて一緒にプレーする今田についても「一つ一つのショットが参考になると思う」と期待を込めた。この日は会場コースを初めて18ホール回り、ラウンド後は約2時間かけてクラブ調整。「今年最初のトーナメントで引き締まる思いがある」と今季初戦に懸ける思いをのぞかせた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年2月17日のニュース