東京 2連勝で3位に1差と迫る!

[ 2011年2月17日 06:00 ]

 プロバスケットボールのbjリーグで東地区3位の東京が前日15日に続きホームで最下位の秋田と対戦し、91―65で2連勝した。

 東京は前半を42―30で折り返すと、後半も着実にリードを広げて快勝。両軍最多の19得点を挙げたロバート・スウィフトら5選手が2桁得点を決め、2位の仙台とのゲーム差が1に縮まった。秋田は今季3度目の3連敗を喫し、6位の富山とのゲーム差は1に広がった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年2月17日のニュース