×

J2大分・下平新監督「J1復帰はマストの課題。自分が来た使命」、1年でのJ1復帰へ勝ち点「84」目標

[ 2022年1月19日 05:30 ]

ニータンを囲んで意気込む(前列左から)屋敷優成、中川寛斗、(後列左から)下平隆宏新監督、伊東幸敏、宇津元伸弥、浜田太郎
Photo By スポニチ

 J2大分の新体制発表が18日、大分市内で行われ、下平隆宏新監督(50)が1年でのJ1復帰を目標に掲げた。「J1復帰はマストの課題。自分が来た使命」と話し、勝ち点の目標を「84」と定めた。

 昨季まで6年間チームを率いた片野坂前監督の後任として「非常に大きなプレッシャーを感じている」と口元を引き締めた。4季ぶりJ2での戦いとなるが、昨季の主力を含む28選手が残留し「前監督が積み上げてきた骨格を担う選手が残ってくれたのは心強い」と話した。

 3バックから4バックに変更する見通しで「後ろからのビルドアップのところで自分の色を出していきたい」とした。

 また同日、ブラジル出身選手2人の入団を発表。川崎Fや名古屋でプレーしたMFエドゥアルド・ネット(33)、FWサムエル(21)が加入。昨季はともにブラジルのクラブでプレーした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月19日のニュース