×

下腿骨折のユトレヒト前田直輝「これがユトレヒトの最後の試合にならないように強くなって戻ってきます」

[ 2022年1月19日 08:20 ]

前田直輝
Photo By スポニチ

 下腿(かたい)骨折を負ったオランダ1部ユトレヒトのMF前田直輝(27)が18日(日本時間19日)、自身のSNSを通じ、コメントを発表。デビュー戦で無念の負傷となったが、復帰に向け、強い気持ちを示した。

 「FCユトレヒトより発表がありましたが、オランダでの最初の試合で怪我をしてしまいました。おそらく手術が必要になる状況です。デビュー戦で、大きな目標を持って臨んだ試合でしたが、しっかり切り替えて、これがユトレヒトの最後の試合にならないように、まずはしっかり治して強くなって戻ってきます。これからも応援よろしくお願いします!」。

 前田は今冬、名古屋から期限付き移籍で加入。冬季中断明けの初戦、16日のアヤックス戦で先発デビューするも開始8分に激しいタックルを受けて左足を負傷。同11分に途中交代を余儀なくされ、病院に直行していた。クラブは、下腿(かたい)の骨折で数カ月離脱すると発表した。
 

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月19日のニュース