ザルツブルク南野&奥川アベック弾 欧州CLに弾み

[ 2019年12月9日 05:30 ]

オーストリアリーグ   ザルツブルク5―1チロル ( 2019年12月7日 )

<ザルツブルク・チロル>後半、ゴールを決め喜ぶザルツブルクの南野
Photo By 共同

 ザルツブルクの南野と奥川がそろって先発し、アベック弾でリーグ戦3試合ぶりの勝利に貢献した。

 後半14分までプレーした南野は、同11分に右足で今季5点目を決め「ワンチャンスを狙っていた。勝ち切れて良かった」とホッとした表情。10日の欧州CLリバプール戦へ「僕たちにとっては決勝戦のつもり」と気合を入れた。フル出場して1ゴール、1アシストの奥川は「得点できて良かった。(CLは)みんなでやっていけたら勝てる」と自信を見せた。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2019年12月9日のニュース