川崎F 憲剛、離脱中でも若手に“塾”開講「いろいろ話せれば」

[ 2019年12月9日 05:30 ]

川崎Fの中村憲剛
Photo By スポニチ

 川崎FのMF中村が左膝の手術後初めてクラブハウスを訪れた。左膝十字じん帯損傷で先月の22日に手術。6日に無事退院を迎え、この日のチーム解散式に顔を出した。「2週間前よりかなり進歩している」と、順調にリハビリをこなしている様子。全治7カ月でしばらくはピッチを離れるが「若い選手にいろいろ話せれば」と、離脱中も“憲剛塾”を開催する予定だ。

 J2千葉への移籍が決定的のGK新井はチームメートとの別れを惜しんでいた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2019年12月9日のニュース