×

ザルツブルク南野 先制弾&1アシストもドロー「もったいない」

[ 2019年11月25日 05:30 ]

オーストリア1部   ザルツブルク2-2ザンクトペルテン ( 2019年11月23日 )

ザンクトペルテン戦の前半、攻め込むザルツブルクの南野
Photo By 共同

 ザルツブルクのMF南野が1得点1アシストをマークした。

 2トップの一角として先発し、フル出場。前半13分にゴール前の混戦から左足で押し込んだ。同34分には右からの折り返しでMF奥川のゴールをアシストした。チームは2点先行しながらも引き分け。「もったいないゲームだった」と残念がった。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2019年11月25日のニュース