×

アルヒラル 西アジア勢として11年以来のACL制覇!FWゴミスが最優秀選手&得点王に輝く

[ 2019年11月25日 05:30 ]

ACL決勝第2戦   アルヒラル2-0浦和 ( 2019年11月24日    埼玉 )

<浦和・アルヒラル>試合終了後、集合写真撮影で優勝を喜ぶアルヒラルイレブンを悔しそうに見つめる浦和イレブン(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 アルヒラル(サウジアラビア)は西アジア勢としては11年以来の頂点。大会最優秀選手と得点王に輝いた元フランス代表のゴミスは「タレントがそろっていたが、一体となることが重要だった。優勝するために全てをささげてきた」と白い歯を見せた。

 ルチェスク監督の記者会見中には、選手たちが乱入し、イタリア語でチャンピオンを意味する「カンピオーネ」と歌いながら、水を掛ける手荒い祝福。びしょ濡れの指揮官は「選手なしには何も勝ち取れなかった。感謝している」と笑顔を見せた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2019年11月25日のニュース