湘南 JFLから“特進”小野田弾で快勝!初陣でインパクト十分の活躍

[ 2019年3月18日 05:30 ]

明治安田生命J1第4節   湘南2-1仙台 ( 2019年3月17日    BMWス )

 湘南はJFLのFC今治から今季期限付き移籍で加入のDF小野田が初出場でゴールを決める活躍を見せ、仙台に2―1で快勝した。

 前半43分にドリブルで攻撃参加し、左に展開。そのままゴール前に走り、山崎からのクロスをスライディングで決めた。「あまり覚えていない。それより失点は自分のマークだったので」。大分・柳ケ浦高ではFWだっただけに攻撃に自信を持つが、守備のミスを悔やむ。JFLから“3階級特進”。「湘南に来て試合に出られるとは思っていなかった。実力的にもメンタル的にも」と言うが、インパクト十分の初陣だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年3月18日のニュース