ネイマール、右足負傷で10週間離脱 CLマンU戦は欠場

[ 2019年1月30日 22:44 ]

パリ・サンジェルマンのネイマール(AP)
Photo By AP

 フランス1部のパリ・サンジェルマンは30日、ブラジル代表FWネイマール(26)が右足負傷で10週間離脱すると発表した。これでマンチェスター・ユナイテッドと対戦する欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦(第1戦2月12日、第2戦3月6日)を欠場することが確定した。

 ネイマールは1月23日のフランス杯ストラスブール戦で右足を負傷した。精密検査の結果、第5中足骨を骨折が判明。手術は行わず、保存療法で回復を待つことを選択した。

 昨年2月にも同じ右足第5中足骨を骨折。当時はブラジルで手術を受けて、同6月開幕のW杯ロシア大会に出場した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年1月30日のニュース