FW中島翔哉、カタール名門アルドゥハイル移籍決定 関係者「クラブ間契約も終わった」

[ 2019年1月30日 18:01 ]

中島翔哉
Photo By スポニチ

 ポルトガル1部ポルティモネンセの日本代表FW中島翔哉(24)が、カタール1部の名門アルドゥハイルに移籍することが決まった。

 30日、クラブ関係者が「中島は既にメディカルチェックを受け、契約書にサインをした。移籍金の額は明かせないが、既にクラブ間契約も終わった」と明かした。現在はビザなどの事務手続きを進めており、2月1日以降に正式発表される見通しという。

 ポルティモネンセのフォリャ監督は29日、中島の退団を明言。地元メディアによると、中島がベンチ外だったシャベス戦後に「ポルティモネンセの選手ではなくなる。既に獲得されたからだ」と説明。移籍先については「知らないし、知りたくもない」と明かさなかった。「彼と一緒に仕事ができたのは素晴らしいことだった。これからも凄いプレーをして成功してくれることを願っている」とエールを送った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年1月30日のニュース