森保J アブダビで初練習 気温30度近く…南野「暑い」

[ 2019年1月4日 05:30 ]

男子サッカー・アジア杯5日開幕

アブダビ郊外で練習を開始した日本代表イレブン(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 現地入りした日本代表がアブダビ市内で初練習を行った。

 初戦トルクメニスタン戦のキックオフ時間である午後3時の時点で気温29度。練習が始まった午後5時ごろでも、それに近い暑さがあった。選手たちはランニングなど約1時間のメニューをこなし、FW大迫は居残りで走り込みも敢行。MF南野は「日中は暑いなと思った。しっかりチームのトレーニングをやっていきたい」と語った。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2019年1月4日のニュース