田嶋会長の息子・凜太郎 慶大サッカー部からVVVフェンロに移籍

[ 2016年8月4日 10:22 ]

日本協会の田嶋会長

 日本サッカー協会の田嶋幸三会長(58)の息子・凜太郎(19)が慶大サッカー部からオランダ2部VVVフェンロに移籍することが分かった。

 1年間のアマチュア契約で、プレー次第でプロ契約に発展する可能性もある。7月31日付で慶大を休学した。ハードワークを身上とする1メートル78、68キロのボランチ。今春に暁星高(三菱養和ユース)から慶大に進学し、関東1部リーグの出場はなかった。

 VVVフェンロは過去に本田圭佑、吉田麻也らが在籍し、ビッグクラブ移籍への一歩を踏み出したクラブ。現在は元日本代表の藤田俊哉氏(44)がコーチを務める。昨季は2部で2位となったが、昇格プレーオフ準決勝で敗れて1部復帰を逃した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2016年8月4日のニュース