ミラン本田 体制下で初スタメン確実!チェルシー戦、右FWで

[ 2016年8月4日 05:30 ]

 ACミランMF本田が3日の国際親善大会インターナショナルチャンピオンズ杯チェルシー戦で4―3―3の右FWで先発することが確実となった。2日のゲーム形式の練習で主力組でプレー。モンテッラ新監督の下で初めてスタメンに名を連ねる。

 右FWではジェノアへの期限付き移籍から復帰したスソの評価が急上昇中。本田は7月27日のバイエルンM戦、31日のリバプール戦は途中出場で結果を残せていないだけに、重要なアピールの舞台となる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2016年8月4日のニュース