女子サッカーでリオ五輪“開幕” スウェーデン、ブラジルなど勝つ

[ 2016年8月4日 06:19 ]

<スウェーデン・南アフリカ>リオデジャネイロ五輪全競技に先立って“開幕”した女子サッカー

 南米初開催のリオデジャネイロ五輪は3日、サッカー女子の1次リーグが行われ、5日の開会式に先立って競技が始まった。全競技の中で最初に開始されたのは1次リーグE組のスウェーデン―南アフリカ戦で、スウェーデンが1―0で勝利した。

 同じくE組のブラジルは中国に3―0で快勝。F組ではカナダが2―0で豪州に勝った。

 12カ国が出場する女子サッカーは、3組に分かれて1次リーグを実施。各組2位までと3位のうち成績上位2チームが準々決勝に進出する。決勝は19日にリオデジャネイロのマラカナン競技場で行われる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2016年8月4日のニュース