スペイン アルバ不在の左SBにA・モレーノを初招集

[ 2013年10月5日 06:00 ]

スペイン代表に初選出されたセビリア所属のDFアルベルト・モレーノ

 スペイン代表のデルボスケ監督が4日、10月のブラジルW杯欧州予選に向けた代表メンバーを発表。先日スペイン国籍を取得し、同国代表入りを表明したブラジル人FWのジエゴ・コスタ(アトレティコ・マドリード)はFIFAが要請している書類手続きがすんでいないため、今回の招集は見送られた。

【C組順位表】

 招集メンバーには、前節フィンランド戦で出場停止だったDFピケ(バルセロナ)や負傷離脱していたMFブスケツ(バルセロナ)ら主力が復帰。ジョルディ・アルバが負傷中で不安視される左SBにはセビリア所属の21歳DFアルベルト・モレーノを初招集。同選手は今夏のU―21欧州選手権で4試合に出場し、スペインの優勝に貢献。欧州ビッグクラブも熱視線をおくるスペインの若手“No・1”左SB。同ポジションのDFモンレアル(アーセナル)とのスタメン争いに注目だ。

 欧州予選I組で4勝2分0敗と首位に立つスペインは、2位フランスと同勝ち点で並んでいるが1試合消化の少ない有利な状態。11日にはホームでベラルーシと、15日の最終節はホームでグルジアと対戦予定。残り2戦をホームで戦えるというアドバンテージもあり、10大会連続14回目のW杯出場は目前に迫っている。

≪スペイン代表メンバー≫

【GK】
ビクトール・バルデス(バルセロナ)、レイナ(ナポリ)、カシージャス(レアル・マドリード)

【DF】
フアンフラン(アトレティコ・マドリード)、アルベロア(レアル・マドリード)、セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)、ピケ(バルセロナ)、アルビオル(ナポリ)、アルベルト・モレーノ(セビリア)、モンレアル(アーセナル)

【MF】
マリオ・スアレス(アトレティコ・マドリード)、コケ(アトレティコ・マドリード)、ブスケツ(バルセロナ)、イニエスタ(バルセロナ)、セスク(バルセロナ)、シャビ(バルセロナ)、ヘスス・ナバス(マンチェスター・シティー)、ダビド・シルバ(マンチェスター・シティー)、イスコ(レアル・マドリード)、マタ(チェルシー)

【FW】
ビジャ(アトレティコ・マドリード)、ネグレド(マンチェスター・シティー)、ペドロ(バルセロナ)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年10月5日のニュース