×

竹内寿 ジャンプ団体銅の兄・択をブログで祝福「兄ちゃんおめでと」

[ 2014年2月18日 13:57 ]

ジャンプ団体銅メダルに輝いた竹内択の弟で俳優の竹内寿

 俳優の竹内寿(20)が18日、自身のブログを更新し、ソチ五輪ジャンプ男子団体で銅メダルを獲得した兄・択(26)を祝福した。

 竹内は「日本ジャンプチーム銅メダルおめでとうございます!!!!択兄ちゃんおめでと!!!!」と兄を祝福。

 「そして皆さん応援ありがとうございます。皆さんの応援が日本選手団に伝わったと思います(^^)ずっと憧れていた兄のかっこいい姿が見れて感動しました」と多くの人の声援に感謝した。

 竹内は兄のインタビューに涙が出たといい、「パワーをもらいました。僕も頑張らなきゃと思いました」と刺激を受けたという。

 竹内は07年に「第20回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを獲得、現在は俳優の道を歩んでいるが、中学までは自身もジャンプをしており、ジュニアオリンピック強化選手にも選ばれていた。竹内にとって兄は「今は違う道を進んでる僕と兄ですが憧れの気持ちは変わりません。兄の生き方、考え方、全てが僕にとって憧れなんです」といい、憧れの存在であることを強調。

 そんな憧れの兄の活躍に「まだ僕自身なんて書いて良いかわからないくらい色んな気持ちが溢れてて、上手く言葉にまとめられないけど、こういう時ってまずシンプルな言葉が頭に浮かぶんですね」と綴り、「択ちゃん本当におめでとう。この言葉がピッタリです」と改めて、祝福の言葉を述べた。

 竹内は択を含め、4人兄弟だといい、兄弟が揃った写真を掲載させ、「これからも僕ら兄弟の憧れる最高のかっこいい兄でいてください!」と更なる活躍を願った。

 最後に「日本チームメダル本当におめでとうーーーーーーー!!!」と喜びを爆発させた。

続きを表示

「北京五輪」特集記事

「パラリンピック」特集記事

2014年2月18日のニュース