×

ジャンプ団体銅は8・2% 札幌、新潟で10%超す

[ 2014年2月18日 11:09 ]

 ソチ冬季五輪で日本が銅メダルを獲得したノルディックスキー・ジャンプ男子団体を中継した番組(NHK総合、18日未明)の平均視聴率は関東地区で8・2%、関西地区で8・1%だったことが18日、ビデオリサーチの調べで分かった。

 出場した葛西紀明、伊東大貴両選手の出身地の北海道は札幌地区が10・3%、清水礼留飛選手の出身地の新潟地区は10・9%だった。

続きを表示

「北京五輪」特集記事

「パラリンピック」特集記事

2014年2月18日のニュース