【札幌新馬戦】ドゴン 仕上がり度一枚上、松田「ちょうどいいくらいの状態」

[ 2021年6月18日 05:30 ]

ドゴン(撮影・千葉 茂)
Photo By スポニチ

 札幌日曜5R(芝1200メートル)で16年皐月賞馬ディーマジェスティの初年度産駒ドゴン(牡=音無)がデビューする。栗東の坂路でかなりの量を乗り込み、札幌でも3本の追い切りを消化。仕上がり度は一枚上だ。松田は「馬は悪くない。ちょうどいいくらいの状態で来ていますよ。スタートもそれなりに速いと聞いているので、いい位置で運べれば」と期待していた。

続きを表示

「2021 スプリンターズS」特集記事

「凱旋門賞」特集記事

2021年6月18日のニュース