【阪神新馬戦】ダノンスコーピオン 衝撃的水曜追い、安田隆師「脚は凄かった」

[ 2021年6月18日 05:30 ]

注目新馬のダノンスコーピオン
Photo By 提供写真

 阪神日曜5Rでコナブラックの好敵手になりそうなのがダノンスコーピオン(牡=安田隆、父ロードカナロア)。水曜のCWコース追いが衝撃的だった。3頭併せの最後方から古馬相手に最先着。馬なりで刻んだ6F81秒0も優秀だが、3Fから37秒1~1F11秒6!!これには安田隆師も「さすがにあの位置では厳しいかと思ったが先着した脚は凄かった。切れる」と感心しきり。続けて「利口な馬でいかにも優等生。新馬戦なのでやってみないと分からないが、調教通りなら」と自信をみなぎらせた。 

続きを表示

「クイーンS」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2021年6月18日のニュース