【函館記念】実績上位レイエンダが主役!馬場に泣き前走10着も巻き返し期待

[ 2020年7月13日 05:30 ]

 夏の函館シリーズは今週でフィナーレ。サマー2000シリーズ第2戦「第56回函館記念」が最終日のメインで行われる。主役は重賞1勝、2着2回の実績馬レイエンダだ。連覇を狙った前走エプソムC(10着)は不良馬場が響いたが、今回のメンバーなら力は一枚上。洋芝も合う。勢いでは前哨戦・巴賞を逃げ切ったトーラスジェミニ。近走一息だが重賞2勝のニシノデイジー、小回り向きの先行力があるカウディーリョもV候補。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2020年7月13日のニュース