【プロキオンS】戦い終えて

[ 2020年7月13日 05:30 ]

 ▼4着デュープロセス(斎藤)今日は決め打ちで最後方から運びましたが、よく伸びてくれた。改めて力を証明できた。

 ▼5着トップウイナー(浜中)いいポジションで運べました。重賞でも通用する走りをしてくれた。

 ▼6着ラプタス(幸)自分の形で運べましたが小回りの方がスピードを生かせる。まだ底を見せていないので今後楽しみです。

 7着スマートダンディー(秋山)もう少しためる形の方が良かった。ラストはじりじりとしか脚を使えなかった。

 ▼8着レッドルゼル(川田)枠順も良くて、いい位置から運べたが、4角で苦しさを出してしまいました。

 ▼9着ワンダーリーデル(藤井)ラストの末脚が持ち味の馬。負けたけど、内容は良かったと思う。

 ▼10着サクセスエナジー(和田)ゲートに入るまでは良かったけど、テンからハミを取らなかった。

 ▼11着スマートアヴァロン(西村淳)最後まで脚は使ってくれています。あとは休み明けの分ですね。

 ▼12着ダノンフェイス(川須)勝負どころで勝ち馬に抵抗できませんでしたが、じりじり脚を使ってくれています。

 ▼13着ミッキーワイルド(松山)いいポジションで運べましたが、手応えほど伸びませんでした。

 ▼14着ブルベアイリーデ(岩田望)道中でぶつけられました。今日は気持ちの面が大きいです。

 ▼15着カフジテイク(荻野極)馬混みで苦しい競馬になりました。外へ出していたらもう少し切れていたかもしれません。

 ▼16着サトノファンタシー(鮫島良)楽に追走できましたが、久々で止まってしまった。使って変わってくると思う。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2020年7月13日のニュース