【七夕賞】戦い終えて

[ 2020年7月13日 05:30 ]

 ▼4着ヒンドゥタイムズ(北村友)ゲートで遅れて後ろからになってしまったが、しまいは伸びている。せめて中団からレースができていれば…。

 ▼5着ウインイクシード(横山武)逃げる馬がいればその後ろからと思っていた。難しい面も見せずに差のないレースができた。晩成型で、力をつけている。

 ▼6着パッシングスルー(戸崎)スムーズなレースはできたが、直線で遊んでいた。前半は少し気負い気味だった。

 ▼7着レッドローゼス(石川)勝負どころで反応の差が出てしまった。勝ち馬と一緒に動けなかった。

 ▼8着リュヌルージュ(M・デムーロ)重馬場にのめって、何度もつまずいていた。

 ▼9着ジナンボー(レーン)ゲートで遊んで出遅れてしまった。外を回って差を詰めたが、ラスト100メートルで疲れてしまった。

 ▼10着バレリオ(石橋)返し馬から(道悪で)トモを滑らせていた。レースでもぎごちない走りだった。

 ▼11着マイネルサーパス(国分優)得意のコースだが、道悪を気にして手応えがなかった。

 ▼12着オセアグレイト(野中)3角で手応えがなくなった。どうしてなのか…。

 ▼13着ノーブルマーズ(高倉)ばらける展開で集中力を欠いていた。

 ▼15着エアウィンザー(三浦)この馬場では…。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2020年7月13日のニュース