【福島新馬戦】ラスボス 1番人気応えた!ゴール前の追い比べ制す「こういう馬場も合っていた」

[ 2020年7月13日 05:30 ]

<福島競馬6R新馬戦>レースを制したショウナンラスボス(左)(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 福島6R新馬戦(芝1200メートル)は好位追走のショウナンラスボス(牡=奥村武、父ダイワメジャー)がゴール前の追い比べを制し、1番人気に応えた。野中は「4角で物見したり、外に逃げたりして子供っぽさがある。まだ余裕があるし体も絞れそう。こういう馬場も合っていた」と笑顔。奥村武師は「パワータイプ。体もムキムキだし短距離馬。疲れがなかったら、もう一丁行ってもいいかな」と、近いうちの2戦目を示唆した。 レース結果

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2020年7月13日のニュース