【桜花賞】レシステンシア、10年アパパネ以来の最優秀2歳牝馬Vなるか

[ 2020年4月10日 05:30 ]

厩舎周りで運動するレシステンシア
Photo By スポニチ

 最優秀2歳牝馬の桜花賞Vは別表の9頭。レシステンシアが勝てば10年アパパネ以来、10年ぶり10頭目となる。

 アパパネはチューリップ賞で2着に敗れたが、本番で巻き返して優勝。また92年Vニシノフラワーも、当時オープン特別だったチューリップ賞で2着に敗れていた。前哨戦で苦杯をなめたレシステンシアにも逆転Vの可能性は十分ある。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2020年4月10日のニュース