【皐月賞1週前追い】ヴェルトライゼンデ、気合入れ一変 池添も前向き

[ 2020年4月10日 05:30 ]

池添謙一騎手を背にCウッドで併せ馬で追い切るヴェルトライゼンデ(左)
Photo By 提供写真

 スプリングS2着のヴェルトライゼンデ(牡=池江)はCWコースで池添を背にバイマイサイド(5歳3勝クラス)を4馬身追走。しっかりと追われて併入に持ち込んだ。6F81秒9~1F11秒7。

 池添は「抜け出してから、だいぶソラを使っていた(気を抜いた)のでゴール後も気合をつけた。これで変わってくると思う」と及第点のジャッジ。「(前走の)1800メートルは少し忙しかった。2000メートルになるのはいい」と前向きに締めた。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2020年4月10日のニュース