【皐月賞1週前追い】追ってひと言

[ 2020年4月10日 05:30 ]

 アメリカンシード(藤岡師)併せたライデンバローズの方が手応えが良かったが、この馬も決して悪い動きではなかった。レースで気の悪いところが出ているが力を出し切れれば、そんなに遜色はない。

 ラインベック(友道師)競馬と同じく、バテるかなと思ってから頑張った。チークピーシーズを着けたが実戦でも着けるかもしれない。前々で運んでどこまで。

 レクセランス(北村友)(初めて騎乗して)思っていたよりも素軽かったし反応も良かった。トモが弱く、体を使い切れていない分、右に行くのかな…と思うが競馬に行っていいタイプなのかもしれない。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2020年4月10日のニュース