【桜花賞】(15)ヤマカツマーメイド 陣営ポジティブ

[ 2020年4月10日 05:30 ]

 内が欲しかったヤマカツマーメイドには少々つらい枠か。7枠15番との報告を受けた池添兼師は眉間にシワ。「もう少し内めの枠が欲しかった。ただ、決まったものはしようがない。ゲートが速い馬だから内でモマれるよりはいい。あとはジョッキー(池添)が考えてくれるだろう」と話すにとどめた。2桁数字のゲートは7着に敗れた新馬戦以来となる。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2020年4月10日のニュース