【桜花賞】(5)マルターズディオサ 位置こだわらず

[ 2020年4月10日 05:30 ]

 マルターズディオサは3枠5番に決定。矢嶋助手は「良い枠じゃないでしょうか」と笑顔を見せた。前哨戦のチューリップ賞を制し、レース後は美浦に戻らず栗東に滞在して調整。同助手は「最近はゲートも練習している。これまでの2戦のゲートも“お利口さん”だった。位置取りにこだわりはない。栗東滞在ですこぶる順調なので楽しみ」と期待を寄せた。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2020年4月10日のニュース