レイデオロはビュイックとラストランの有馬へ キャロットクラブHPで発表

[ 2019年12月7日 13:30 ]

 前走のジャパンC・11着後、ノーザンファーム天栄に放牧に出ていたレイデオロ(牡5=藤沢和)は予定通り、有馬記念(22日、中山)に前走に続きビュイックとのコンビで臨むことが7日、所属するキャロットクラブのホームページで発表された。

 17年ダービー、18年天皇賞・秋のG12勝を挙げている同馬は、このレースがラストランになる予定。現在は前走後の疲労回復のため、天栄で調整されている。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2019年12月7日のニュース