【福島新馬戦】トランシルヴァニアV 三浦「いい内容」

[ 2019年7月21日 05:30 ]

 福島5R新馬戦(芝1800メートル)は、オルフェーヴル産駒トランシルヴァニア(牡=田中剛)が中団追走から差し切った。

 鞍上の三浦は「馬群を割っていい内容で勝てた。まだ頼りなさもあるが実戦でパフォーマンスが上がるタイプ。楽しみ」とにっこり。この勝利で現役147人目となるJRA通算100勝を達成した田中剛師は「これからも馬優先主義で一頭一頭、丁寧に仕事をしていきます」と語った。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「2019 スプリンターズS」特集記事

2019年7月21日のニュース