【寺下の変 特別編】21日福島10R 横山典騎乗ヒルノサルバドールの“逃げ推し”

[ 2019年7月21日 08:00 ]

 先週日曜(リワードアンヴァル)に続き、昨日の推奨馬(アンドラステ)もV。大外枠からジワッと先頭に立つ、新人・岩田望の見事なエスコートだった。ここまで来れば、逃げ推し3連勝を狙おう。

 福島10R・横手特別は◎ヒルノサルバドール。送り出す昆厩舎は、先週の函館記念をマイスタイルで逃げ切った。ここも鮮やかな逃げ切りに期待しよう。
 17年4月以降は横山武がコンビを組み【2216】の成績、さらに2走前は横山和が2着に導いた。横山ブラザーとは好相性。今回は2人の父・横山典と初コンビ。ベテランの逃げっぷりに注目しよう。パートナーが当舞台で逃げたレースは【1・2・1・0】と全て馬券圏内。ここ2走は千四の距離を使ったが、ゆったりハナに立てる千七の方がレースはしやすそう。

 馬券は単勝&馬連流しで相手はエピックアン、シゲノブ、ロジティナ、キャベンディッシュ、カラリエーヴァ、メンターモード、ハシカミの7頭へ。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「セントライト記念」特集記事

2019年7月21日のニュース