【函館4R】ダービー馬レイデオロの半弟ソルドラードが待望の初白星

[ 2019年7月21日 12:15 ]

 半兄にダービー馬レイデオロがいる良血馬ソルドラード(牡3=藤沢和、父ロードカナロア)が21日の函館3R・3歳未勝利戦を快勝し、デビュー4戦目で待望の初白星を飾った。

 好位追走から直線では後続を離す一方。2着サトノダイナスティに8馬身差をつけ、1分47秒7の好時計を記録した。

 再コンビとなったルメールは「以前よりパワーアップしている。きょうはブリンカーを着けたことで集中して走っていた。直園は凄くいい脚。上のクラスにいっても通用する」と絶賛。藤沢和師は「大きな馬だからね。美浦からノーザンファーム天栄(福島)に一度戻し、良かったら札幌で使いたい」と笑顔だった。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「新潟2歳S」特集記事

2019年7月21日のニュース