【プラスα・福島3R】距離短縮

[ 2019年7月21日 05:30 ]

 <福島3R・トランスポーター>初砂の前走は東京2100メートル戦で果敢に先行。結果は4着に終わったが、5着以下を5馬身離し、ダート適性を示した。追走に苦労するタイプではなく距離短縮は間違いなくプラス。初コンビ三浦が初Vへ導く。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「2019 スプリンターズS」特集記事

2019年7月21日のニュース