【中京記念】1番人気プリモシーンは3着「ハンデ差が…」

[ 2019年7月21日 16:51 ]

 1番人気のプリモシーンは3着。中団からジワジワ伸びて、直線では一旦先頭に立ったが、3歳2頭にゴール前でかわされた。

 福永は「実質のトップハンデで、正攻法の競馬を初めてして、馬が成長してると感じました。馬場もこなしたんだけど、ハンデ差が微妙にね…」と、上位2頭との重量差を敗因に挙げた。

続きを表示

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2019年7月21日のニュース