【函館新馬戦】オータムレッド快勝!新種牡馬ワールドエース産駒初勝利

[ 2019年6月16日 13:16 ]

ゴール前の直線で一気に差し切ったオータムレッド
Photo By スポニチ

 函館5Rの2歳新馬戦(芝1200メートル)は、2番人気のオータムレッド(牝=手塚)が直線外を豪快に伸びて快勝。新種牡馬ワールドエースの産駒初勝利となった。

 騎乗したレーンは函館初勝利。「スタートがそれほど速くなかったので、ついていくために出して行ったが、スペースがなく抑え気味になった。でもすぐに折り合いがついて流れの乗れた。最後もいい脚を使った」と評価した。

 手塚師は「味のある競馬。素直で操縦性もいい。あとは体が締まってくれば。距離はもう少しあってもいい」と話した。次走については「これからいろいろ考えたい」と話すにとどめた。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「函館2歳S」特集記事

2019年6月16日のニュース