飼料添加物製造元「調査しております」原因特定できず

[ 2019年6月16日 05:30 ]

JRA薬物問題

袋詰めされたグリーンカル
Photo By スポニチ

 「グリーンカル」の製造元である日本農産工業(本社・横浜市)も対応に追われた。同社経営企画室では「原材料としてテオブロミンを使用しておりません。現時点では(混入の)原因を特定できておらず、製造過程について調査しております」とコメント。同時に、過去に同製品から禁止薬物が検出されたことはないとした。一方で、同製品の販売を停止、取引・出荷先の在庫品の全量回収を進めている。

続きを表示

「アイビスサマーダッシュ」特集記事

「クイーンS」特集記事

2019年6月16日のニュース