【万哲の乱 特別編】16日阪神11R 夏本番はリライアブルエースの季節

[ 2019年6月16日 08:00 ]

 日曜に行われるJRA3場は天気予報がバラバラ。大雨が懸念されるのは今週開幕したばかりの函館。対照的に阪神(兵庫県宝塚市)は晴時々曇で予想最高気温27度。土曜は大量の雨が降ったが、急ピッチで乾いて、完全な夏競馬か。

 阪神11R・米子Sは◎リライアブルエース。近走は1400メートルを中心に使っているが、昨年7月中京の中京記念(3着=芝1600メートル)はうだるような暑さの中で好走実績。復調ムードの成績からも、ここは絶好の走り頃。

 《もうひと押し》阪神10R・灘Sは◎メイショウタチマチ。立て直して絶好の動き。最内1番枠を得たここは逃げ~先行で押し切りの一手。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「函館2歳S」特集記事

2019年6月16日のニュース