【根岸S】モンドグラッセ、調子落ちなし

[ 2018年1月25日 05:30 ]

 近走成績が挙がらないモンドクラッセだが、調子落ちは見られない。Wコースを単走で軽快に流した。「単走だが前に目標を置いて、気を抜かせないようにした。具合はずっといい」と清水英師。「距離(7F)も今回で3度目になるし、前走(カペラS7着)のような差す競馬ができれば」と長い直線での末脚勝負に懸ける。

続きを表示

「ドバイワールドカップデー」特集記事

「春の中距離王決定戦 大阪杯」特集記事

2018年1月25日のニュース