【シルクロードS】ラインミーティア 鉄砲駆けに期待

[ 2018年1月25日 05:30 ]

単走で追い切るラインミーティア
Photo By スポニチ

 スプリンターズS(13着)以来となるラインミーティアが出色の走りを見せた。Wコースで馬なりのまま切れのあるフットワークを伸ばして4F53秒1〜ラスト1F12秒8の好時計。水野師は「叩き良化型でもよく動いた。気合も乗っている。休み明けになるけど、格好は付けてくれるでしょう」と鉄砲駆けに好感触を得ていた。

続きを表示

「伝統の古馬長距離G1 天皇賞(春)」特集記事

「青葉賞(G2)」特集記事

2018年1月25日のニュース