【午後の狙い馬・7日中山10R】復調ラインルーフの押し切り

[ 2018年1月7日 13:30 ]

 日曜中山の1〜3Rは初ダートの馬が3連勝。傾向がつかみづらいが、いずれも前から力強く押し切った。ダートは乾いていて上がりがかかる馬場。パワー型の先行馬を狙うのが良さそうだ。

 500キロ超のラインルーフは5勝全てがダート1800メートル。好位抜け出しの形に持ち込めば実にしぶとい。条件戦とはいえ難敵がそろっていた前走Vを素直に評価。15年鳳雛S2着時にはリアファル(3着)に先着しており、完全復調ならオープンでも通用する。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「札幌記念」特集記事

2018年1月7日のニュース