【京都大賞典】傾向と対策

[ 2016年10月10日 05:30 ]

 過去10年の結果から傾向を探る。

 ☆前走 勝ち馬10頭は全て前走で重賞に出走。G1なら着順は問わないが、G2以下は掲示板(5着以内)の確保が理想。

 ☆年齢 4歳が3勝、5歳が7勝。6歳以上馬の優勝はなく高齢馬は割り引きが必要。

 ☆波乱含み 1番人気馬は2勝2着2回と不振。馬券対象の3着以内を外したのが5回あり、思い切った穴狙いも可能。

 ☆逃げ馬不振 過去10年でハナを切った馬は1頭も馬券に絡んでいない。

 結論 ◎サウンズオブアース ○アドマイヤデウス ▲キタサンブラック

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2016年10月10日のニュース