【皐月賞1週前追い】サトノダイヤモンド 上昇度にルメール満足

[ 2016年4月7日 05:30 ]

 デビュー3連勝できさらぎ賞を制したサトノダイヤモンド(牡3=池江)はルメールを背にCWコースでアッシュゴールド(4歳1600万)と併せ馬。6F83秒2~1F11秒7としまい力強く伸びて3馬身先着でゴールを駆け抜けた。

 ルメールは「いい反応。先週と比べると随分、コンディションが良くなっている」と笑顔。池江師は「良かったね。先週まではしんどそうだったけど動けるようになっている」とみていた。

続きを表示

「優駿牝馬 第80回オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2016年4月7日のニュース