【阪神JF】(5)ペルソナリテ 休養挟み好印象

[ 2015年12月13日 05:30 ]

 8月新潟2歳S(4着)以来のペルソナリテは午後0時43分、阪神に無事到着。担当の梅沢厩務員は「初めて新潟に連れて行った時はイレ込んだけど、きょうはおとなしい」とにこやかに話した。2走前のダリア賞(1着)では馬群を縫って一気。「休養を挟んで全体的に大きくなった印象。枠(5番)もいいし、乗り役さんに任せます」と自慢の末脚に託した。

続きを表示

「2019 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2015年12月13日のニュース