大島由香里アナ 離婚きっかけは「耐えがたいことが」 再婚についても言及

[ 2020年10月21日 09:16 ]

大島由香里アナウンサー
Photo By スポニチ

 元フジテレビでフリーの大島由香里アナウンサー(36)が、21日深夜放送の関西テレビ「グータンヌーボ2」(火曜深夜0・25)に出演。離婚のきっかけや再婚願望について語った。

 昨年末に離婚し、現在は3歳の娘と2人で暮らしている大島アナ。結婚生活は「3年弱」で、「一緒に暮らしていたのは1年半~2年くらい」だったという。

 結婚生活に終止符を打ったきっかけについては「ゼロからの育児でバタバタ(生活)している中で『ずっとここでこういう気持ちを抱きながら一生過ごしていくんだろうか』っていうことを毎日のようにずっと考えていたっていう…。まあ…。本当に耐えがたいことがいろいろあったので」と打ち明けた。

 さらに、結婚観の話題になると「なんか自分で食べていける生活力があるんだったら結婚する意味ってなんだろうって思う」と疑問。再婚については「まだちょっと現実味がないなっていう感じ」とし、「今の娘との生活ルーティンがようやく出来上がってきているので、そこでまた生活のレベルが変わってくるっていうのは、まだちょっと疲れちゃうかなっていう気はしてます」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月21日のニュース