バカリズムが“師匠”と崇めるタレント 深夜番組「虎の門」などに「推薦してくださった」

[ 2020年10月19日 14:23 ]

バカリズム
Photo By スポニチ

 お笑い芸人のバカリズム(44)が19日放送のTBSラジオ「伊集院光とらじおと」(月~木曜前8・30)にゲスト出演。「師匠」「恩人」と崇めている芸能人の存在を告白した。

 「誰が最初に『バカリズムおもしろい』って言ってくれました?」と質問されると、タレント・いとうせいこう(59)の名前を口に。

 コンビ時代から「おもしろい」と評価してくれていたと言い、01年から08年に放送された人気深夜バラエティー「虎の門」など色々な番組に「推薦してくださった」と回想。「せいこうさんは恩人。僕は『師匠』って呼んでる」と明かし「せいこうさんの仕事の仕方は、僕にとってお手本みたいなところがある」と話した。

 また、「10年ぐらい前に『これからは、お笑いのネタをネットで配信する時代が来るから、そういうことを視野に入れとけ』って言われた」と、いとうの助言を振り返り、共演者をうならせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月19日のニュース