指原梨乃、進次郎環境相は「タイプ」 注文忘れず「ちゃんとした具体策を」

[ 2019年9月23日 11:25 ]

タレントの指原莉乃
Photo By スポニチ

 タレントの指原莉乃(26)が22日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。第4次安倍再改造内閣で環境相に就任した小泉進次郎氏(38)に注文をつける場面があった。

 ネット上などで「よく聞くと意味がない発言が多い」などと話題になっている小泉氏。指原は「一部ネットでバッシングを受けているという記事を見たんです」と語りつつ、「(話している)動画を見て、ドラマのワンシーンのような。顔がいいからちゃんとしたことを言っているように私は聞こえる」と私見を述べた。

 「ダウンタウン」松本人志(56)から「好き?」と尋ねられ「タイプかタイプじゃないかと言ったら、めちゃくちゃタイプ」とも。その上で「『中身が伴っていない』と言われているのを見て、確かにと。具体策と言われても私は何も思い浮かばないけど、この立場なんだから、ちゃんとした具体策を言ってくれた方が安心するかな」と意見した。

 そんな指原に対し、社会学者の古市憲寿氏(34)は「(小泉氏は)指原さんとちょっと似ているところがある」とし、「(話すことが)本当に上手って。すごいことを言っているように見せて実は言っていないことがけっこうある」とピシャリ。ただ、福島第1原発の処理水にまつわる小泉氏の発言に関しては「あえてそうしている(言ってそうで言ってない)時もあると思う。こうだという考えがあると思うんですけど、いろんな人の心境を考えて、言えないってこともある。これに関してはある種、意図的に言葉を濁しているのかなと」と、親交のある大臣の発言意図を推測した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2019年9月23日のニュース