高橋一生 不器用な恋「とても共感できますし、人間味を感じて愛らしい」

[ 2019年6月7日 04:00 ]

TBSドラマ「凪のお暇」で主演の黒木華の元カレ役を演じる高橋一生
Photo By 提供写真

 俳優の高橋一生(38)が、7月スタートのTBSドラマ「凪のお暇」(金曜後10・00)で、主人公の元カレを演じる。黒木華(29)演じる主人公のOL・凪が突然失踪、人生をリセットして新たな道を歩む物語。高橋は、リセットの際に連絡を絶たれた元カレ・慎二役。場の空気を読むのが得意で、営業マンとして仕事は完璧にこなす一方、彼女に対しては不器用。相手を思うあまりに余計なことを言って嫌われてしまう役だ。

 高橋は「恋人に対しては不器用に過剰になってしまうところはとても共感できますし、同時に人間味を感じて愛らしいと思ったりもします」とコメント。不器用な男をどう演じるか注目だ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年6月7日のニュース