長嶋一茂 高嶋ちさ子に絶叫「おいボス猿!」 納豆巡り火花

[ 2019年6月7日 22:45 ]

長嶋一茂
Photo By スポニチ

 野球解説者でタレントの長嶋一茂(53)が7日放送のテレビ朝日「ザワつく!金曜日」(金曜後8・57)に出演、「大の納豆好き」を公言したところ、なぜか共演のバイオリニスト、高嶋ちさ子(50)が「どうしよう…」と困った表情を見せた。

 この日は「ザワつくニュース」として主婦を多忙にする“名もなき家事”が取り上げられ、一茂、ちさ子、石原良純(57)の“毒舌トリオ”がトークを展開。

 「オレは(家事を)やっている」と自慢げな一茂は食材の買い出しに「週1、2回行っている」と明かしたが、「都合のいいときだけ動くのが一番迷惑」と、“主婦代表”のちさ子にバッサリ切り捨てられた。

 「それは言われる」と一茂はあっさり白旗をあげたが、買い出しのときは、必ず「納豆を10パック買っている」と付け加え、「わが家の納豆消費量はすごいよ。オレが1日2、3パックは食べるから」。

 これを聞いたちさ子は急に浮かない顔になった。「大きい声で言えないけど、納豆って頭よくなるって聞いてたんだけど」

 「ちょっと待て、おいボス猿!」と絶叫した一茂、「おめえ、おれをバカって言ってるんだろ、それは」

 こう憤慨する一茂を横目に、ちさ子は「どうしよう、子供に説得力がなくなっちゃう」とつぶやいた。どうやら子供に「頭がよくなるから納豆を食べなさい」とすすめていたのに、「一茂が食べてるんじゃん」と反抗されかねない、と心配になったようだ。

 一茂は「バカ野郎! 俺が納豆食ってるって出すな」と番組スタッフに注文をつけていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年6月7日のニュース