V.I 逮捕状請求手続き 売春斡旋の疑い

[ 2019年5月9日 05:30 ]

3月15日、ソウルの警察署で取り調べを受けた「BIGBANG」の元メンバー、V.I
Photo By 聯合=共同

 韓国警察は8日、韓国の男性アイドルグループ「BIGBANG」の元メンバー、イ・スンヒョン(芸名V.I=ヴィ・アイ、28)が売春を斡旋した疑いがあるとして、逮捕状の請求手続きに入った。

 聯合ニュースによると、投資会社の共同設立者と2015年、日本人投資家に対して性的な接待をした疑いや、17年に自身の誕生日パーティーで売春を斡旋した疑いを持たれている。いずれも否認しているという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年5月9日のニュース